引っ越しの際にはピアノの運搬も考える必要がある

引っ越しの今後

ピアノにも専用の引越しプランがあるので、安心してピアノの運搬を任せることが出来ます。ピアノは大きいながらも繊細な楽器になっていおるので、丁寧に、慎重に取り扱う必要があります。

» もっと読む

一括で見積

引っ越しを行なう際には、業者に依頼することで引っ越しの準備を楽に進めることが出来ます。どの業者に依頼するかは、見積を利用して決めることが出来ます。また、引っ越しのタイミングも価格に影響します。

» もっと読む

運搬のプロに依頼

引越しは安い価格でも十分安心して依頼することは出来ますよ。そのためには評判の良い業者を選ぶことが重要になります。

東京で引っ越しをお考えの方、丁寧な対応で評判のこちらに依頼してみませんか?さまざまな困ったを解決してくれますよ。

ピアノ運搬は別途料金がかかる

ご家庭にピアノがある方の引っ越しは、一緒に他の家具や家電、小物、衣類、食器などといった家財と一緒のトラックで運ぶことはできないため、特殊な運び方をします。引越しの見積もりを依頼するときも追加サービスまたはオプションコースから選択することになります。ピアノはとても繊細な楽器です。運ぶには技術が必要になります。ちょっとした振動や数メートル移動させただけでも音色がかわってきてしまいますし、移動中にどこかにぶつけてキズがつくと目立ちます。部屋の中でのいどうでさえ220キロから300キロはある大変重量のある楽器です。電子であれば軽いので簡単に運べますが、グランドやアップライトだとなかなか簡単にはいかないです。

専門業者に依頼をする

ピアノの引っ越しを引越し業者に依頼する際ですが、中小規模の引越し業者であると断られてしまうケースがあります。大手引越し業者なら運べるかというと、その業者が直接運ぶのではなく提携しているピアノの運搬専門業者が別日にきて運搬作業を行います。これは直接専門業者に依頼したほうがいいのか、面倒なので大手引っ越し業者にすべてオプションで依頼したほうがいいのかとなります。比較をするためには一括見積もりサイトを利用することです。引越し業者にオプションを付けた金額と、ピアノの運搬専門業者のみの一括見積もりサイトもありますので、どちらで引っ越しをしたほうがお得なのかもわかります。料金比較してから決めることができます。

安くなるように事前に見積もりや相談を進めておこおおおおう。引越しは単身パックもあります。新生活のサポートを受けよう。

最新の記事

自動車の運搬

自動車を陸送する場合は、専門の業者に運搬して貰う必要が生じます。陸路で運搬する方法と、海路で運搬する方法があります。また、見積もりを事前に行なうことが出来るので、価格と比べて選ぶことが出来ます。

らくらく引っ越し

引っ越しを行う際に気をつけておくべきことは、荷物の詰め方にあります。ダンボール箱に日用品を詰めるときは、しっかりと分かるようにしておく必要があります。こういった荷詰めを手伝ってくれるサービスも存在しています。

遠方へと引っ越す

遠くへと引っ越す場合は、業者の手助けが必要になります。住宅にある荷物の量を見極めて、引越し業者に依頼する必要があります。距離に応じても値段が変動するので、見積をこまめに行なうことが大切です。

↑ PAGE TOP